インプラント

インプラント治療で、自然な噛み心地を再び。

「インプラント」というのは、あごの骨に人工の歯の根を埋め込み、その上に人工の歯を固定する、歯科の最先端医療技術です。

歯が一本だけない場合から全部ない場合まで、広く応用されています。

インプラントは「第二の永久歯」と呼ばれています。

人工歯根の材科は「チタン」という金属で、骨と強く桔合する性質を持っています。そのため、自分の骨と人工の歯が直接結びつき、自分の歯と同じようにしっかりと噛むことができるのです。

入れ歯が合わずお困りの方にもおすすめしています。

インプラント

早くて的確なノーベルガイドインプラント

ノーベルガイドインプラントは、「より早く、より快適に、痛くなく」行える治療法です。

お口の中の歯・骨の状態をCTによって正確に取得したのち、インプラント体の埋め込み位置を決め、正確な埋入を手助けする「サージカルプレート」と、お口に合った義歯を事前に作った上でインプラント手術を行います。

インプラント外科手術終了後、約1時間後には固定式の噛む歯を入れてお帰りいただけ、食事も可能です。

術後の、痛み、腫れなどはほとんどなく、通常の生活をそのまま送っていただけます。

ノーベルガイドインプラント治療の流れ

実際に行った、下の歯が全て抜けた方へのインプラント手術です。

手術前診断、前準備

撮影

撮影確実な診断を行い、提携病院(診療所から約10分)にてCT撮影をして頂きます。

治療計画の立案

治療計画の立案CTデータを元に、三次元画像を見ながらバーチャル・プランニングを行い、 完璧な治療計画を立案します。

サージカルプレートと義歯の作成

サージカルプレートと義歯の作成プランニングデータは、インターネットを通じてスウェーデンの工場へ発信され、サージカルプレートをオーダーします。

サージカルプレートと義歯の作成届いたサージカルプレートを元に、咬む歯を作るための模型を製作します。
模型上にて、咬む歯を完成させておきます。

手術当日

手術当日手術当日外科手技は、切開・粘膜剥離を行わないため、外科侵襲、 それに伴う合併症が最小限となり、出血、腫脹などもほとんどみられません。 手術時間も飛躍的に短縮することが可能なため、高齢者、有病者にも優しい治療法です。

インプラント手術は手術用個室で行います

手術中の細菌感染に最新の注意を払っています

インプラントは埋入した時はしっかりしていても、その後長期間良い状態を保てるかどうか、 予後が不良になる大きな要因のひとつが、「手術中の細菌感染」です。

器具の滅菌はあたりまえですが、手術中滅菌パックを開けた瞬間に直接外気と接触し汚染されます。 日常の治療の合間に手術を行っている診療所では空気中に様々な細菌が付着するリスクが高く、そのまま埋入してしまうとインプラント体に付着した細菌がジワジワと骨を溶かしていき、骨とインプラントが結合せずに後からぐらぐらしてきます。

当院では、予後のインプラントに注意をはかり、インプラント手術は滅菌された手術用個室で行います。

インプラント症例

症例
症例
症例
症例
症例
症例
症例
症例

骨移植・骨造法を行っています

上の顎の骨が足らず、インプラントが出来ない場合の治療法です

上顎骨の内部には上顎洞(サイナス)と呼ばれる大きな空洞が存在します。上顎洞は、鼻腔につながる空洞で、 粘膜で覆われています。この空洞は様々な要因がきっかけで拡大する傾向を持っています。さらに、歯が なくなると歯槽骨も吸収しますので、上顎においては歯槽骨側と上顎洞側から骨吸収が進行することも少なくないのです。

歯槽骨の薄い部分には、上顎洞底部に移植骨や骨補填材を填入する「サイナスリフト」という方法があります。

このとき、インプラント体を同時に埋入する場合と、骨の造成が完了してからインプラント体を埋入する場合とがあります。 骨があまリにも薄い場含は、インプラントの固定ができないので、後者の方法を選択します。

症例

骨の造成とインプラント体の埋入を同時に行いました。

症例
症例

遠方よりお越しの方―インプラント宿泊パック

インプラント手術は特に入院を必要とはしませんが、遠方よりお越しになる患者様のために、リゾートホテルと提携して下記のような宿泊プランを御用意いたしております。

一次手術時(インプラント埋入手術時)の宿泊パック

1Day Pack

手術翌日の洗浄のための一泊宿泊プランです。術後を管理して安心してお休みいただけます。

2Days Pack

手術前日及び当日の2泊宿泊プランです。手術後しばらくは柔らかいものしか食べれなくなりますので、手術前の晩餐を楽しんでいただくプランです。

二次手術時(上部構造接続手術時)の宿泊パック

7Days Pack

二次手術から抜糸までの7泊宿泊パック。固定式の仮歯までを装着してお帰りいただけます。

注)状態によっては、仮歯の装着は遅くなる場合がございます。
一次手術宿泊パック及び二次手術宿泊パックの両方を御利用いただいた方には、最終補綴物装着時に特別プランとして一泊を無料で御招待致します。

インプラント治療についてご相談ください

インプラント治療は外科的治療を伴いますので、不安を感じる方も沢山いらっしゃると思います。

どのような事でも結構ですので、まずはご相談ください。メールでの無料相談も随時行っております。

ページ上部へ戻る